2007年04月05日

賢威2.0発売

「賢威」はSEOのマニュアルとSEOに効果のあるホームページのテンプレート集のセットですが、2月20日をもって販売を停止していました。それが、4月13日に「賢威2.0」としてバージョンアップ、パワーアップして販売を再開することになったそうです。

以下は賢威の作者からのメールの引用です。
-----------------------------------------------------------

前回のマニュアルに、新しいテクニックを大幅加筆し、実践的な内容に仕上げました。
サーバの選び方、消え行くアンカーテキストの効果、近接キーワードの使い方、検索順位を左右する恐ろしいタグの存在、「Yomi-Search」の検証など、読み応えのある約250ページのマニュアルです。

評価の高かったホームページテンプレートは、前回の「6倍」のボリュームになりました。
センタリング1カラム、センタリング2カラム、センタリング2カラム逆、センタリング3カラム、アドセンス用センタリング3カラム、そして前回の左寄せ2カラム。
ページ数で言えば、単純計算で約9000ページに及ぶ、完全オリジナルのホームぺージテンプレートです。

W3C準拠の100点テンプレートであるのは当然のこと、徹底した軽量化を行っています。
ファイルの軽量化が検索エンジンに及ぼす影響は、当方の実験で実証できております。
また、最大の売りである、「松尾独自の秘密のソーステクニック」はさらに進化を遂げております。
まさに、ネットに二つと無いテンプレートでしょう。



販売してから3ヶ月間、1000人以上の方のSEO検証を行いましたが、本当に多くのデータが得られました。
「賢威2.0」の誕生は、「賢威」をご購入いただいた大勢の方々があってこそのものです。

それと同時に、賢威が1月に語っていた「レンタルブログは検索エンジンから弾かれる」(ブログフィルタ)ということが現実になり、賢威理論は着々と今の検索エンジンに効果が出てきております。

ブログフィルタはまだオプション的な機能ですが、今後この機能が初期搭載された時、レンタルブログはどうなるのでしょうか?
このタイミングだからこそ、質の高いホームページ制作を行うべきではないかと考えます。



現在、毎日数十名の方から「賢威」へのお問い合わせがきております。

「賢威」は後追いのSEOではなく、先読みのSEOです。
常に先を予測し、先手を撃つ。

「なんとなく効果がありそう」ではいけません。
すべてのことに理由を見つけるのが必要です。



「賢威2.0」のウェブサイトは現在急ピッチで作成中です。
完成次第、ご連絡させていただきます。

また販売価格は数量限定で「¥24,800」とさせていただきます。
(数量は未定です)

短期間での集中販売にする予定ですので、急遽値上げ、もしくは販売停止する恐れもございます。

------------------------------------------------------------
以上引用終わり

待ち遠しいですね。
「賢威」は購入して持っていますが、まだ活用していません。
ホームページもそろそろ作らないと。
posted by くわさん at 02:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうも

検索からきました。

よろしくお願いします。

いろんな方と交流したいです。

ランキング応援します。がお〜

Posted by SNSの虎 at 2007年04月05日 04:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。